Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
世界遺産熊野古道〜熊野本宮〜聖地玉置神社めぐり
0

    暑中お見舞い申し上げます。

    お盆休み、前々から行きたかった熊野本宮に行って来ました。

    知り合いの宮大工さんの薦めもあり、世界遺産熊野古道熊野大社から玉置神社の日帰りプラン〜

    朝6時に家を出、以前仕事で通いなれた五条から大塔村、十津川村へ十津川渡瀬の吊り橋付近の復興工事も道路工事も無事終わり走りやすい道のりで9時過ぎに無事熊野本宮大社に到着しました。

    駐車場も粗満車でしたが渋滞に巻き込まれる事なく停められ、本宮までの階段を登り搭乗。

    境内入口の大きなしめ縄門を潜ると、神明創りのが拝殿がどっしりと迎い入れて頂けます。

    一昨年訪れたお伊勢さんと同じ造りの神明創りで、まだ早い時間帯でゆっくりお参りする事が出来ました。

    お参り後、大型木造施設の熊野博物館で奈良と和歌山、三重を繋ぐ熊野古道のモニュメントを観賞し、近くの銀杏のテーブルのうどん店で早めの昼食を取りました。

     

    那智大社を参ろうか迷ったのですが、連休中と言う事もあり渋滞に会う事なく、帰り途中の玉置神社を選択し迎いました。

    玉置神社も以前から行きたかった神社で、十津川温泉街から玉置山を昇って行くのですが、思ったよりも険しく大工さんの忠告にあった落石道は運転にやや注意が必要な道でした。

    熊野本宮大社はお伊勢さんと、地元三輪明神と似た雰囲気がありましたが、こちらの玉置神社は深く険しい山並みにそびえ建ち多武峰は談山神社に似た雰囲気を感じました。

    いわれ杉や玉石は、霧に覆われ如何にも山神さまが宿るパワースポットで、大工さんのお薦め玉石社の石が稀に白く輝く逸話を思いながらお参りさせて頂きました。

    奈良と和歌山、三重を繋ぐ世界遺産熊野古道〜歴史に触れた1日となりました。〜感謝。

     

    posted by: 郷ちゃん | リング | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.go-tenzan.com/trackback/351
    トラックバック