Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
徳島交流大使スキルアップセミナー&新年会2020
0

    所属する奈良徳島県人会のスキルアップセミナー&新年会に参加して来ました。

    セミナーの講師に京都文化庁地域文化創生本部のリーダー山口壮八氏を招き「文化芸術支援から見た徳島」との題で約1時間講演して頂きました。

    2015年に文化庁が京都に移り、文化財を活かした観光とまちづくりに成功した京都から徳島についてどのような支援活動がされているのかをスライドデーターに基づき解りやすく説明して頂きました。

    ここ数年徳島は音楽、美術、アニメなどのイベントを活発に行われ、マチアソビイベントには84,000人の人が集まり、その内54%が県外から来られリピーター客が73%と観光事業の一環ととして成功を収めてているようです。

    徳島と言えば藍染の文化で有名ですが、生活文化に着目すると茶道、華道、書道と要った代表生活文化に食文化を絡め食べる際必要な食堂(箱)、食器、勿論食材〜作法無形文化に和装〜茶道、華道に繋げて術を解かれていました。

     

    京都の文化庁には昨年本出会長と訪れ、その際にも山口リーダーに面会して頂き、奈良と徳島を結ぶ阿波人形浄瑠璃東大寺公演から人と文化交流に大変好感を持って頂いたように思いました。

    新年会の宴席で偶々同じ歳である事が解り、より一層親近感を得た出会いとなりました。

    講演後、本出会長より昨年開かれた阿波人形浄瑠璃東大寺公演の観賞会と、本年度の行事予定が発表されました。

    主だった行事予定として、昨年から東大寺公演に参加してくれている地元の奈良大学の学生メンバーによる津軽三味線と人形浄瑠璃のコラボを徳島で開催する事になりました。

    又、以前から何かとお世話になる東大寺福祉療育病院さんで、人形浄瑠璃を観て頂く事にもなりました。

    今まで音楽や演劇などが福祉医療現場に入った事はあるようですが、伝統芸能は経験がないようで文化庁山口リーダーも大変興味持たれ参加して頂く予定です。

     

    新年会には、徳島商工会議所の小笠専務さん始め近畿の県人会のメンバーや、徳島県関西丸谷本部長他若手メンバーも参加して頂き大いに盛り上がりました。

    乾杯の挨拶には西條相談役から県人会永遠のテーマ、2世3世の若手県人のメンバー育成を発して頂きました。

    因みに新年会の司会進行役を盛年部部長の立場でさせて頂きました。

    本部長の挨拶では、奈良徳島県人会の県人会活動は日本一であるとのお褒めの言葉頂戴し今後も人と文化の交流を大切に県人会活動に励んで活ければと感じた1日となりました。〜感謝

     

     

     

     

     

     

    posted by: 郷ちゃん | 徳島県人会 | 15:11 | comments(0) | - | - | - |